2017,09,25

Pocket

「何よりまず楽しめるか。楽しいか」

ということが判断基準の根底にあって、
ずっとブレずに変わっていない部分の1つなのだけれど、

この「楽しむ」を全面的に推すと、必ず毎回、
「まず自分達よりお客様でしょ楽しませるのは…」
とか
「仕事してるんだからそれも大切だけれど
もっと大切なことあるんじゃ…」
などのお言葉を頂く。

気に掛けて頂けることは非常に有難いことです。

コーヒーという嗜好品を販売している僕達は
お客様に
喜んで楽しんでご満足頂くこと
が仕事なわけですが、
どうやってそれを達成するかを考える時に、
自分がお客様の立場だったら、
という考え方をすると思う。大抵の人は。

僕が楽しいと感じる時ってどういう時かと考えると
「楽しそうな人やモノやコトを見ている時」

「自分が起こしたコトで楽しいと
感じてもらえたことがわかった時」
の2点。

楽しそうな人見てたら
自然と笑顔になるんよね。
シンプルに。

だから、僕達が楽しめるか。楽しいか
という点に重きを置いている。

一方通行で楽しいことよりも、
一緒に共感して楽しいと感じることの方が
何倍も多いし、幅も広いと思う。

とにかく皆さんと一緒に
楽しもうと思っています。

Comments are closed.