2017,03,27

Pocket

コーヒーは苦くて濃くてミルクや砂糖を入れないと

飲めないと思っていたけれど、

ふとコーヒー屋さんでていねいに

1杯ずつ淹れたコーヒーを飲んでみたら、

すごく色々な香りがして、

何も入れなくても甘くて透明感があって

冷めてもゴクゴク飲めて、

心から美味しいと思えたからまた来てみよう。

また来たらどうやら自家焙煎のお店のようで、

いつもはスーパーで大量に挽いた状態の

コーヒーの粉を買っているけど、

オススメされたから豆の状態で買って、

手挽きのミルも買って手で挽いてみよう。

初めて手挽きのミルを使ってみたら、

挽いた瞬間に今まで感じた事のない様な

フルーティで色んな香りを感じられたから、

今度はコレを美味しく淹れる為に

ドリッパーを買ってみよう。

美味しく淹れたコーヒーを

もっと美味しく飲みたいから、

前に見かけた素敵な器を買って

それに淹れて飲んでみよう。

この器を使ってコーヒーを飲む時間を

自分の一日の中で大切な時間にしたいから、

いつもより30分早く起きて余裕を持った朝にしよう。

いつもより早く起きる様になって

身体の調子も良くなってきたから、

今度の休みは家に引きこもらずに

友達とお出かけしよう。

友達とお出かけしたら素敵なショップを見つけたから、

今度また行ってみよう。

1杯のコーヒーから

コーヒーの概念が変わり

習慣が変わり

ライフスタイルが変わり

人生が変わる。

そんな1杯を淹れ続けられる様に

日々気持ちを込めて

コーヒーを焼いて淹れてしています。

Comments are closed.