2017,02,27

Pocket

tool for coffee

@wad

本日wadさんでコーヒーを淹れていました。

ご来店頂いた皆さまありがとう御座いました。

おかげさまで終始コーヒー淹れっぱなしで、

たくさんの器にコーヒーを注ぐ事が出来ました。

今回のみ特別に使用したサイフォン。

サイフォンでコーヒーを飲むのは初めての方が多く、

サイフォンについてあれこれ話しながらの

抽出時間も楽しんで頂けました。

サイフォンで淹れた意味ももちろんあり、

器とコーヒーのマリアージュを長く楽しんで頂きたい

今回のイベントに最適な抽出器具だと考えた為と、

僕たちが今掲げているフィロソフィー

【Life is colorful】を感じて頂ける為です。

サイフォンという選択肢も僕たちにはもちろんあるし、

時と場合によりコレが最適な時、

他のものが最適な時もある。

多様性の幅を皆さまに伝えることが

出来たのではないかと思っています。

また、「意味がある」時にサイフォンが

登場するかもしれません。

逆に言うと、僕たちは

「意味がない」ことはやりません。

意味がないことは意味がないし、

何も伝わらないし、

なにより面白くない。

ただコーヒーを淹れるだけなら

機械でも十分に出来る時代。

僕たちが淹れる意味があるコーヒーを

これからも淹れ続けていきます。

今回ステキなご機会を頂いた

wadさん、イベント関係者の皆さまに

本当に感謝しております。

Comments are closed.